八幡酒蔵工房へようこそ!

誤って活動記録を削除してしまいご迷惑をおかけしおります。

≪蕎麦打ち体験&試食交流会≫
12月13日・2015年2月14日・3月11日の第2土曜9:00~12:00八幡酒蔵工房で開催。
大人1,000円・子ども500円・65歳以上500円(3食分お土産でお持ち帰り)詳細は8minako@gmail.comまでお問い合わせください。


≪2014年11月23日親子八幡山縦走いまさか上陸 24日いまさか蕎麦刈り体験≫
 1123日第5回親子八幡山縦走「いまさか」上陸(13家族39名)、24日田舟で渡る「いまさか」蕎麦刈り体験(2家族6名)と、好天に恵まれ大勢の親子さんのご参加をいただきました。おやじ連(定年退職男性の市民活動ネットワーク26団体の総称)の参加メンバー有志も大活躍で晩秋の里山~水郷を満喫。芋掘り、藁と籾殻で焼き芋、小芋掘り、蕎麦刈り、カヌーで「いまさか」(水郷の中州の元放置田圃)1周などアクティブな2日間でした。


IMG_2801.JPG 
IMG_2825.JPG IMG_2833.JPG IMG_2851.JPG IMG_2865.JPG IMG_2867.JPG


≪2014年10月31日 竹粉肥料育ち・さつま芋収穫≫
 自宅市民農園で育った竹粉肥料(2握×2回施肥)の芋を2株掘りました。なんとラグビーボールのように大きく育ち、一番大きい芋は1本が1.5kgなのには驚きました。2番目が1kgでした。他は250g~300gでそれでも大きいでした。
八幡山の竹を間伐し竹粉製造機PANDA(浜松市・丸大鉄工)で、500ミクロンの竹粉をつくり、約2週間嫌気発酵させて使っています。竹の乳酸菌の甘い香りが漂えば使い頃です。株の周り株と株の間に施肥しています。竹粉は肥料のみならず飼料としても効果的です。環境に優しく安全安心な間伐竹粉の普及が進むことを願っています。


IMG_2070.JPG  IMG_2068.JPG  IMG_2076.JPG  IMG_2505.JPG  IMG_2499.JPG  IMG_2497.JPG


≪2014年10月23日「いまさかPJ」定例作業≫

 
9時に工房に集合し、水郷の船着き場に向かいます。エンジン着装時にロックが掛かり出港が手間取りましたが、先発隊はボートで渡りテーブルやイスをセッティング完了状態でした。さつま芋も蕎麦も立派に茂っていました。奥の方のセイタカアワダチソウも同様です。11 23日に「親子八幡山縦走いまさか上陸」の恒例イベントが開催されます。焼き芋用の芋を掘り出し、半分は芋掘り体験用に残しました。蕎麦も耕運機を入れ種蒔き機で蒔いた畑は整然と育っています。耕運機を入れずにバラ蒔いた畑は見劣ること顕著です。違いを目の当たりにし良い勉強になりました。奥のセイタカアワダチソウも全部刈り、中洲の表からも裏からも上陸できるようになりました。役割分担が自主的に行われるのはさすがです。360坪の元耕作放棄地の管理は大変ですが、水郷で飲むコーヒーの味は格別です。
 
IMG_2471.JPG IMG_2453.JPG IMG_2467.JPG IMG_2458.JPG IMG_2465.JPG IMG_2486.JPG

 ≪2014年9月30日第2回蕎麦打ち体験≫
 第1回9月26日に続き第2回9月30日に蕎麦打ち研修会を開催しました。22日に蒔いた蕎麦の種は芽を出しています。

「うり坊」代表の村中講師を招き「いとはん」メンバー2名他が蕎麦打ち研修をしました。29日に続き2回目でもあり進歩の程がうかがえました。11月・12月・2月・3月の第4土曜日9:00~12:00に公募の蕎麦打ち体験&試食交流会を行います。参加料は大人1,000円、子ども500円、65歳以上500円です。
蕎麦収穫は水郷の舟でしか行けない中州「いまさか」蕎麦畑で11月24日(振替休日)を予定しています。大人1,000円、子ども500円、65歳以上500円、水郷めぐりをしながら上陸しますので参加希望者はE-mail:8minako@gmail.comにご連絡ください。

この事業は、社会福祉法人滋賀県社会福祉協議会「高齢者」自主活動グループ新規立ち上げ支援事業助成」の助成を受けて開催しています。

IMG_2076.JPG IMG_2090.JPG IMG_2115.JPG IMG_2103.JPG IMG_2120.JPG IMG_2125.JPG

≪蕎麦の種まき&蕎麦打ち研修≫
 9月22日水郷の元放置田圃「いまさか」で蕎麦の種まきをしました。夏草を除去~整地~種まきと完了し、11月末には収穫できるそうです。竹構造材温室栽培のメロン「ころたん」収穫と撤去、野外では竹粉肥料栽培のヘチマの収穫と撤去、さつま芋の試し掘りをしました。完全無農薬と竹粉肥料栽培(一部)ですが大きく成長していました。
26日は蕎麦の収穫~製粉に備えて第1回蕎麦打ち研修を行いました。第2回蕎麦打ち研修は30日9:00~12:00永原町元16の工房です。試食交流会もありますのでご参加ご希望の方はご連絡ください⇒Email 8minako@gmail.com

IMG_1971.JPG IMG_1972.JPG IMG_1996.JPG IMG_1978.JPG IMG_2013.JPG IMG_2027.JPG
IMG_2048.JPG IMG_2062.JPG





近江八幡のまちを元気にしたい。
美しい町並みを守りたい。
八幡山の景観と環境を守りたい...。

地域のいろんなパワーが結集して、
滋賀県近江八幡市に約300年続く老舗「西勝酒造」の一角に、
2007年小さな新しい工房が誕生しました。
2009年昭和初期の懐かしさが漂う「旧千鳥食堂」に移転し
地域のプラットホームとして多彩な人々が行き交います。
2014年活動に更に適した八幡堀すぐの「糀安」旧店舗跡に移転し
「みんなのプラットホーム」としての活動を続けています。


「八幡酒蔵工房」は、八幡山の美しい里山を侵食する竹ヤブを
整備して出てきた竹廃材をリフォーム・リサイクルするなど、
「環境」と「伝統工芸」の融合をめざした
オリジナル工芸ブランドです。
八幡酒蔵工房の様子
第3期八幡酒蔵工房(2014年4月~現在に至る)
〒523-0847 近江八幡市永原町元16(旧糀安商店跡)
 第2期八幡酒蔵工房に続き、ボランティアで改装しました。
IMG_0030.JPG 
IMG_1499.JPG IMG_1193.JPG

IMG_1497.JPG IMG_1782.JPG 


第2期八幡酒蔵工房(2009年~2013年)
 近江八幡市仲屋町元1 旧千鳥食跡をボランティアで改装しました。
 
CIMG0035.JPG CIMG2082.JPG 庭完成(6・23) 002.JPG


・小屋オープン・電気 009.JPG     CIMG0066.JPG


     庭完成(6・23) 008.JPG     カフェ・土間再・茶刈り・畑kr 022.JPG     
プロフィール
グループ名称
八幡酒蔵工房「いまさかPJ」
概要
日本の重要文化的景観第1号に選定・ラムサール条約湿地登録された、近江八幡の旧市街地~水郷エリアで環境や景観を保全する活動をしている任意団体です。重要伝統的建造物群保存地域の空き倉庫を借りて拠点=「みんなんのプラットホーム」を移転しました。八幡掘すぐの永原通りです。
活動拠点
滋賀県近江八幡市永原町元16
管理者
 
HPリニューアルしました!
八幡酒蔵工房のホームページへのご訪問、ありがとうございます。

ホームページのパワーアップをしました&コンテンツをさらに増やす用意をしています。

今までのホームページは、こちらからご覧いただけます。

いままでなかなかご紹介できなかったイベントやプロジェクトについてのご紹介もどんどんやっていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。



八幡酒蔵工房の予定
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30